Menu
Close 

   

ゼロファクター「解約の電話がつながらない!?」この時間帯&曜日に!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

5αSPローションや5αSVリムーバーなどの種類があるゼロファクターシリーズ。

男性向けに作られた剛毛対策ケア商品を取り揃えています。

ゼロファクターシリーズは、継続して使用することで効果を体感できるものもあるため、それぞれお試し継続コース(定期便)の申し込みが可能です。

この定期便は、一度の申し込みで再度注文する手間が省けたり、通常価格よりも割引があったりするため、申し込む方が非常に多いようです。

ただ、解約時に電話がつながりにくいという声もとても多いです。

電話での受付時間は平日の限られた時間になっているのが、電話がつながりにくい原因の一つとなっているようです。

【※追記】2018年3月に私は質問があったので電話をしましたが、その際に間違えて解約先のコールセンターに電話してしまいました。

でも、この時は全然待たずにすぐに電話に出てきましたし、対応してくださった女性の方はすごく対応が良かったです!

ゼロファクターの解約電話番号

定期便の解約電話番号

03-3496-3586

受付日時:平日のみ

10:00〜13:00、14:00〜17:00

上記の電話番号は解約だけではなく、お届け間隔の変更やゼロファクターシリーズに関する問い合わせも同じになります。

そのため初めに解約の旨を伝えるとスムーズです。

ゼロファクターへの電話つながらない!?

「混みあっている為、おかけ直しください」の一点張りで、一切繋がらなくなり、商品のキャンセルすらできませんし、メールも無視されます。

参考:Amazon customer review

 

無事キャンセルできました。

電話が永久につながらないかと思いましたが、根気よく続けてよかったです。

参考:ゼロファクターという商品、注文してもまだ発送される前ならあっさりキャンセ… – Yahoo!知恵袋

口コミを見ていると、ゼロファクターの唯一のデメリットと言っていいほど、電話がつながりにくいようです。

公式サイトにはつながりやすい時間帯も記載されています。

しかし、記載している分この時間帯にも連絡が集中しそうな感じはありますね笑。

ただ、すんなりと電話がつながったという方も中にはいるようで、本当にタイミングとしか言いようがないようです。

次回発送までの10日前までの連絡が解約条件となっているので、解約をお考えの方は前もって連絡することをお勧めします。

ゼロファクターの解約の電話がつながりやすい日時

曜日:水〜金曜日

時間帯:11:00〜12:00、15:00〜16:00

この時間帯であれば、コールセンターの受付人員が多いのかもしれません。

受付開始時間や終了付近の時間帯は特に混み合うようなのでご注意ください。

ゼロファクター解約について

ゼロファクターの解約について気になるポイントをまとめました。

電話でしか解約できないのか?

ゼロファクターの解約は電話のみの受付となります。

メールやマイページでは、手続きを行うことができません。

間違えて定期便を申し込んでしまった場合

ゼロファクターを注文する際に、誤って定期便での購入を申し込んでしまった場合、キャンセル・返品などは行えません。

先ほどの口コミではできていた模様ですが、公式サイトではできないと書かれています。

購入ボタンを押す前に、注文ページの商品情報の部分で「¥9000⇒¥980(最安値/定期)」もしくは、「¥9000(定価)」を確認するようにしましょう。

「効果がない」「肌に合わない」ための返金希望は?

ゼロファクターは、自己都合での返金・返品・交換は受け付けていません。

実店舗での販売がない分、事前に使用を確かめることができない商品です。

そのため、肌への負担が気になる方は、購入前に全成分を確認するのがおすすめです。

商品が不良品っぽいと思った場合

「蓋や本体部分にヒビが入っていた」「異臭がする」など、公式サイトの内容と異なっていた場合、一度上記の電話番号に問い合わせてみてください。

ゼロファクター側が確認後、不良品であればすぐに新品と交換してもらえます。

(※ただし、故意・悪意での返品や交換と判断される場合は、受付できない場合があるので注意が必要です)

ゼロファクターを解約できる条件は?

ゼロファクターシリーズの全商品において、定期便を申し込まれた方は4回目の商品受け取り以降でないと、解約することができません。

解約手数料などは一切かかりません。

ゼロファクターの定期便は休止と再開が可能

ゼロファクター「5αSPローション」「5αSVリムーバー」ともに、最長2ヶ月間隔までお届け日時を伸ばすことができます。

休止も最長2ヶ月間行うことができるので「一時的に商品がたまってしまった。」「長期的な出張がある。」という場合には、解約ではなく休止をお勧めします。

休止や再開も解約同様、メールではなく電話での受付となるのでご了承ください。

ゼロファクターの電話はつながりにくい

結果として、ゼロファクター解約や問い合わせの電話は限られた時間での受付となるため、つながりにくいようです。

私はまだまだゼロファクター5αspローションを使って、ヒゲを薄くしている最中なので解約の意志はありませんが、もし解約することになったら事細かくこの記事に追記していきたいと思います。

現時点でゼロファクターの解約を希望される方は、前もっての連絡を心がける事をお勧めします。

一度解約されてしまうと次回再度商品を注文したい場合に、割引が適応されない可能性が高いので、解約は十分にお考えのうえ判断してみてください。

◇ゼロファクター「100日体験談」◇


脱毛に行く程「お金も労力も掛けたくない!」と思った私は、ゼロファクターで髭を薄くすることに挑戦しました。

ゼロファクターを毎日塗るだけで「ヒゲが薄くなる・フェイスラインがキレイに潤う」といった効果を私は感じています。

こっそり・徐々に「ヒゲを薄くしたい人」におすすめ!

この記事を書いている人 - WRITER -