Menu
Close 

      2018/03/03

ゼロファクターの評価「実体験での感想・使用者の口コミで評価する」

 

この記事を書いている人 - WRITER -

男性専用ヒゲ・ムダ毛ケアコスメの実績No.1のゼロファクターの中でも、2年連続モンドセレクション銀賞を受賞しているのが「5αSPローション」です。

口コミやレビューサイトを見てみると、あまり良くない評価が目立ちます。

なぜそのような評価がされてしまうのか、実際のところどうなのか調べてみました。

ゼロファクターの口コミから評価

サイトなどで一度効果がないという情報を見てしまうとSNSが発達してる今、すぐに情報が広がってしまいます。

ゼロファクターの口コミをみていると「効果なし」「うそ」「怪しい」など言っている方々もいらっしゃります。

実際に使用して効果がなかったことは事実だと思いますが、ゼロファクターは成分を調べてみると怪しいものではありません。

使い方や使用期間によって結果は変わってくるでしょう。

このことについては以下の記事で詳しくお話しております。

勿論、ゼロファクターで効果を実感している口コミも多数あります。

ゼロファクターの良い&悪い口コミのまとめについては、以下の記事をご覧ください。

ゼロファクターを成分で評価

髭が生えてくる原因は、男性ホルモンと肌環境の2つになります。

一つ目の原因である男性ホルモンはジヒドロテストロンといい、5αリダクターゼとテストステロンが結びつくと分泌されると発毛します。

ゼロファクターは、この発毛理論に着目し、5αリダクターゼを阻害する大豆やガウクルアなどの成分を配合しました。

また、2つの目の原因となる肌環境を整えるため、保湿力の高いアロエやバシャンベなどの成分も含まれています。

発毛を遅らせる効果のある成分は全部で11種類も配合され、すべて10億分の1mサイズにナノ化されているため肌から毛の元である毛乳頭まで素早く浸透します。

このことから、髭が生える速度を遅らせたり、剛毛対策のできる成分がしっかりと含まれていることが分かります。

ゼロファクターを使用頻度で評価

成分がしっかりしていることが分かれば、あとは正しい使用方法になってきます。

ゼロファクターはジェル状の美容液になるため、上記のように髭が発毛する原因にアプローチするため、毛周期に合わせて3ヶ月は最低でも使用することをお勧めします。

公式サイトでは、4ヶ月目から効果が見られた方が多いことから「4ヶ月は毎日使用することが推奨」されています。

シェイビングあとや入浴後など1日に数回たっぷりと気になる部分に塗布するのがポイントです。毎日継続して使用するようにしましょう。

ゼロファクターの効果については、以下で詳しくお話しております。

生活習慣を改善させ効果を体感

ゼロファクターの使用だけで効果が見られる方もいらっしゃいますが、髭の発毛はホルモンが関係してきます。

そのため、タバコやストレスも髭を濃くしてしまう原因となり、4ヶ月経っても効果が見られにくいことがあるようです。

ホルモンバランスを整えるためにも適度な運動、規則正しい生活を心がけると良さそうです。

また、外側からゼロファクターを使いアプローチするだけでなく、大豆や紅茶なども発毛を遅らせる効果がある食材と言われているため、適度に摂取し内側からもアプローチしてみるのもおすすめです。

このようなことをするのが面倒くさい、手間だという方は、脱毛サロンでの施術をお勧めします。

脱毛サロンでは、ゼロファクターと違い生活習慣関係なく、毛の細胞を光で死滅させ生えてこさせなくするため通うだけで、髭のない綺麗なフェイスラインになれます。

ゼロファクターの評価は目的次第

日々の手入れの中で、髭を薄くしたい、シェイビングを楽にしたいという方にはゼロファクターがおすすめです。

手間をかけずただ髭を無くしたいという方は脱毛サロンをおすすめします。

ただ、脱毛サロンも1度の施術で髭は無くならず定期的に通う必要があるためゼロファクターの方が楽かもしれません。

正しい使い方、継続して使える方に向いているアイテムです。

◇ゼロファクター「100日体験談」◇


脱毛に行く程「お金も労力も掛けたくない!」と思った私は、ゼロファクターで髭を薄くすることに挑戦しました。

ゼロファクターを毎日塗るだけで「ヒゲが薄くなる・フェイスラインがキレイに潤う」といった効果を私は感じています。

こっそり・徐々に「ヒゲを薄くしたい人」におすすめ!

この記事を書いている人 - WRITER -