Menu
Close 
【ゼロファクター】口コミはうそ!?「100日間の効果写真と感想」
 

当ブログでは、髭を薄くするという「ゼロファクター5αspローション」の効果を、毎朝ヒゲの写真を撮り見比べてレビューしています。

◇ゼロファクターを84日使用中!◇

ゼロファクター【使用開始】

ゼロファクター【使用2ヵ月】

ゼロファクター【使用開始】

ゼロファクター【使用2ヵ月】

ゼロファクター使用1ヵ月の感想

ヒゲが薄くなったとは感じませんでしたが、ヒゲが剃りやすくなりました!

ゼロファクター使用2ヵ月の感想

ヒゲが伸びるのが少し遅くなり、ヒゲを剃る回数が少し減りました!

ゼロファクター使用3ヵ月の感想

~現在継続して使用中のため、後日追記予定~

⇒毎日のヒゲの変化画像

上記ヒゲの写真を見ただけだと、「ヒゲを剃っただけじゃないの?」って感じに見えると思います。

ゼロファクターは即効性はありませんでしたが、ジワジワとヒゲの伸びる速度が遅くなり、髭剃りがとても楽になってきています!

⇒ゼロファクターの公式情報

ゼロファクターは少年ジャンプに15年間も掲載され、使用者も多く口コミもたくさん見かけますが、、、

「本当にヒゲが薄くなるの??」

と、半信半疑でしたが定期購入して試してみました。

ヒゲを薄くするならメンズ脱毛かと思っていましたが、

「わざわざ脱毛に行くのも面倒だし、お金もかかるし、何より男が脱毛に行くって??」

といった抵抗がありました。。

でも、35歳の私は、

「ドンドンヒゲが濃くなっていき、ヒゲを剃るのが本当に面倒だった」

という気持ちから、半分騙されたつもりでゼロファクター5αspローションを定期購入してみました。

ゼロファクター5αspローションは、一部の口コミで「うそ・怪しい・効果なし」といったネガティブな感想も見かけます。

こういったことから、自分でもゼロファクターの効果を確認したかったので、

「100日間のゼロファクター効果を毎日写真でUPする」

といった形でこのブログでは、ゼロファクターの口コミ・効果の感想を細かく見て評価していきたいと思います。

目次

ゼロファクター5αspローションを使った感想!

こちらがゼロファクターの到着時です。

ゼロファクターは通常9,000円の商品ですが、公式サイトだと初回980円で2ヵ月後以降も6,000円で購入できるので、私は「公式サイト」から購入しました。

開けてみます!

こちらがゼロファクターの同梱物です。

無駄なものは入っていないので助かります。

こちらが「ゼロファクター5αspローション」です!

プッシュするタイプで黒くてスッキリしているデザインです。

見た目だけだと洗顔料などに見えますね。

ゼロファクターをさっそくプッシュしてみると、中のジェルはこのような色でした。

さっそく「鼻下のヒゲ・口回りのヒゲ・顎ヒゲ・頬っぺた周りのヒゲ」に塗りたくりました、ゼロファクターを3プッシュするだけで足りました!

朝晩と一日2回ゼロファクターを使っていますが、1本で1ヵ月は全然余裕でもちました。

ゼロファクター5αspローションの効果を確認!

ゼロファクター5αspローションで期待できる効果を間違えないようにしましょう!

大前提にゼロファクター5αspローションは、脱毛・除毛効果があるものではありません

冒頭でお話させていただきた、ゼロファクターの「うそ・怪しい・効果なし」といったネガティブな口コミは、こういった脱毛・除毛効果があると思いゼロファクター5αspローションを購入した方が多い感じがします。

ゼロファクターは脱毛・除毛効果がある訳ではなく、抑毛効果に期待ができるジェルです。

そして、剛毛対策だけではなく、美肌効果にも期待が持てます。

ゼロファクター5αspローションで期待できる効果をお伝えするのに、ちょっとここで「ヒゲが生える原因」についてもお話したいと思います。

ヒゲが生える原因

ヒゲが生える原因を簡単にお伝えします!

人は誰でも男性ホルモンと女性ホルモン両方持っています。

このバランスが崩れ、男性ホルモンが多くなってしまうとヒゲや体毛の原因になります。

この男性ホルモンのほとんどは、テストステロンが占めており、脳からの命令でコントロールされています。

テストステロンが5αリダクターゼと呼ばれる還元酵素と結び着くと、ジヒドロテストロンに変化しより強い男性ホルモンになります。

このジヒドロテストロンが、ヒゲや体毛を濃く太く生やす元となっています。

では、抑毛効果に期待ができるゼロファクターの成分を紹介していきたいと思います。

ゼロファクターの「抑毛効果に期待ができる成分」の紹介!

ゼロファクターの「11種類の天然成分」

  1. 大豆
  2. ザクロ
  3. ガウクルア
  4. パパイン
  5. ジオウ
  6. チョウジ
  7. オウゴン
  8. サンショウ
  9. ヒオウギ
  10. アロエ
  11. パシャンベ

ゼロファクターの成分1「大豆」

女性ホルモンの一種であるエストロゲンを豊富に含んでいるためホルモンバランスを整える働きをします。

先ほどお伝えした通り、ヒゲが生える原因はホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンが多くなってしまうことが原因です。

大豆成分により、ホルモンバランスを整えましょう!

また、ヒゲやムダ毛を処理した後の肌環境を整える効果にも期待が持てます。

ゼロファクターの成分2「ザクロ」

ザクロに含まれる酸がメラニンに沈着を防ぐ効果があるようです。

そのため美肌や美白など肌に良い成分で健康的な皮脂細胞を作ります。

髭剃り負けしないキレイなフェイスラインを作りましょう!

ゼロファクターの成分3「ガウクルア」

ゼロファクターにはガウクルアから抽出した成分が配合されており、エストロゲンを活性化する働きがあります。

先ほどお伝えした通り、エストロゲンは女性ホルモンの一種なので、ホルモンバランスを整えることにより、ヒゲが生える原因を抑制する効果に期待が持てますね!

ゼロファクターの成分4「パパイン」

パパイヤから抽出された成分であり、毛の元であるタンパク質を分解する力があります。

さらに天然成分の力で、肌の汚れや毛穴の汚れも取り除く作用もあるそうです。

髭の元を分解しつつ、毛穴の汚れも取り除くダブルパワーですね!

ゼロファクターの成分5「ジオウ」

アカヤジオウの根であり、漢方処方の中でも貴重な生薬です。

男性ホルモンを抑制する作用があるため、ゼロファクターの成分として配合されています。

ヒゲが生える原因の一つは、男性ホルモンが多くなることなので、それを抑制する作用はヒゲを薄くする効果に期待がもてますね!

ゼロファクターの成分6「チョウジ」

5αリダクターゼの働きを抑制します。

男性ホルモンのテストステロンと、5αリダクターゼが結びつくことにより強い男性ホルモンになるので、この5αリダクターゼの働きを抑制してくれるってことは、ヒゲを今以上濃くしない効果に期待が持てそうですね!

チョウジ自体は独特の香りがありますが、ゼロファクター5αspローションは爽快感のあるミント系の香りです。

ゼロファクターの成分7「オウゴン」

男性ホルモンの働きを阻害するだけではなく、炎症を抑える殺菌効果もあります。

男性ホルモンが多くなることにより、ヒゲが濃くなるので男性ホルモンの働きを阻害するオウゴンにより、ヒゲが薄くなる効果に期待が持てそうです!

また、炎症を抑える殺菌効果もあるので、肌荒れ(ニキビなどの炎症)も抑えてキレイなフェイスラインを作れそうですね。

ゼロファクターの成分8「サンショウ」

抗男性ホルモン作用により、濃い髭が生えてくるのを阻害します。

ここまでに、何度もお伝えして申し訳ありませんが、このようにヒゲが濃くなる原因にはホルモンバランスが深く関係しています。

ゼロファクターには、サンショウ含め数多くのホルモンバランスを整える成分配合されています。

ゼロファクターの成分9「ヒオウギ」

女性ホルモンの一つであるエストロゲンと似たような構造を持っており、ホルモンバランスを整えるため抑毛効果があります。

エストロゲンではなく、似た構造を持っている部分にもアプローチをかけて、ヒゲを薄くするゼロファクターには期待が持てそうですね!

ゼロファクターの成分10「アロエ」

医者いらずと言われるくらい万能のアロエは、保湿効果がとても高いです。

肌が荒れて、毛穴に汚れが詰まっていると、ヒゲが濃く見えてしまいますよね。

ゼロファクターは、こういった美肌成分も多く配合されているので助かりますね!

ゼロファクターの成分11「パシャンベ」

肌を引き締め、肌を柔らかく保つため透明感のある肌になれます。

ヒゲが実際に薄くなる以外にも、ヒゲが薄く見えるってことも大切ですよね!

その為には、肌を引き締め美肌効果に期待ができるパシャンベなども必要ですね。

上記のように、ゼロファクターは抑毛効のある成分だけではなく、肌環境を整える効果のある成分がたっぷりと含まれています

分類はジェル状美容液となっている理由がよく分かります。

ヒゲは肌を守るために生えているため、外部からの刺激(乾燥など)により生えやすくなってしまいます

これだけの天然成分がたっぷりと含まれているゼロファクターは、髭剃りあとの乾燥した肌をしっかりと保湿し潤わせる効果があります。

肌環境を整えることは、剛毛対策にもつながります

では、ここからは実際にゼロファクターを使ってヒゲが薄くなっていく効果を、毎日撮っている写真とともにシェアしていきます。

ゼロファクターの口コミ「1日目」

ゼロファクターの口コミ「2日目」

ゼロファクターの口コミ「3日目」

ゼロファクターの口コミ「4日目」

ゼロファクターの口コミ「5日目」

ゼロファクターの口コミ「6日目」

ゼロファクターの口コミ「7日目」

ゼロファクターの口コミ「8日目」

ゼロファクターの口コミ「9日目」

ゼロファクターの口コミ「10日目」

ゼロファクターの口コミ「11日目」

ゼロファクターの口コミ「12日目」

ゼロファクターの口コミ「13日目」

ゼロファクターの口コミ「14日目」

ゼロファクターの口コミ「15日目」

ゼロファクターの口コミ「16日目」

ゼロファクターの口コミ「17日目」

ゼロファクターの口コミ「18日目」

ゼロファクターの口コミ「19日目」

ゼロファクターの口コミ「20日目」

ゼロファクターの口コミ「21日目」

ゼロファクターの口コミ「22日目」

ゼロファクターの口コミ「23日目」

ゼロファクターの口コミ「24日目」

ゼロファクターの口コミ「25日目」

ゼロファクターの口コミ「26日目」

ゼロファクターの口コミ「27日目」

ゼロファクターの口コミ「28日目」

ゼロファクターの口コミ「29日目」

ゼロファクターの口コミ「30日目」

ゼロファクターの口コミ「31日目」(ヒゲ剃った日)

ゼロファクターの口コミ「32日目」

ゼロファクターの口コミ「33日目」

ゼロファクターの口コミ「34日目」

ゼロファクターの口コミ「35日目」(ヒゲ剃った日)

ゼロファクターの口コミ「36日目」

ゼロファクターの口コミ「37日目」

ゼロファクターの口コミ「38日目」

ゼロファクターの口コミ「39日目」(ヒゲ剃った日)

ゼロファクターの口コミ「40日目」

ゼロファクターの口コミ「41日目」

ゼロファクターの口コミ「42日目」

ゼロファクターの口コミ「43日目」(ヒゲ剃った日)

ゼロファクターの口コミ「44日目」

ゼロファクターの口コミ「45日目」

ゼロファクターの口コミ「46日目」

ゼロファクターの口コミ「47日目」(ヒゲ剃った日)

ゼロファクターの口コミ「48日目」

ゼロファクターの口コミ「49日目」

ゼロファクターの口コミ「50日目」

ゼロファクターの口コミ「51日目」

ゼロファクターの口コミ「52日目」(ヒゲ剃った日)

ゼロファクターの口コミ「53日目」

ゼロファクターの口コミ「54日目」

ゼロファクターの口コミ「55日目」

ゼロファクターの口コミ「56日目」(ヒゲ剃った日)

ゼロファクターの口コミ「57日目」

ゼロファクターの口コミ「58日目」

ゼロファクターの口コミ「59日目」

ゼロファクターの口コミ「60日目」

ゼロファクターの口コミ「61日目」(ヒゲ剃った日)

ゼロファクターの口コミ「62日目」

ゼロファクターの口コミ「63日目」

ゼロファクターの口コミ「64日目」

ゼロファクターの口コミ「65日目」

ゼロファクターの口コミ「66日目」(ヒゲ剃った日)

ゼロファクターの口コミ「67日目」

ゼロファクターの口コミ「68日目」

ゼロファクターの口コミ「69日目」

ゼロファクターの口コミ「70日目」

ゼロファクターの口コミ「71日目」(ヒゲ剃った日)

ゼロファクターの口コミ「72日目」

ゼロファクターの口コミ「73日目」

ゼロファクターの口コミ「74日目」

ゼロファクターの口コミ「75日目」

ゼロファクターの口コミ「76日目」(ヒゲ剃った日)

ゼロファクターの口コミ「77日目」

ゼロファクターの口コミ「78日目」

ゼロファクターの口コミ「79日目」

ゼロファクターの口コミ「80日目」(ヒゲ剃った日)

ゼロファクターの口コミ「81日目」

ゼロファクターの口コミ「82日目」

ゼロファクターの口コミ「83日目」

ゼロファクターの口コミ「84日目」

ゼロファクター使用者の「良い」口コミ

では、ここからは私以外のゼロファクター使用者の感想・口コミを見ていきたいと思います。

ゼロファクターの口コミを見ていると使用者がとても多いです。

こういった口コミをここから、「良い口コミ・悪い口コミ」に分けてみていきましょう。

まずは、ゼロファクターの良い口コミから見ていきます。

Twitter(ツイッター)で「良い」の口コミ

ゼロファクターは変に化粧品っぽい匂いはなく、ミント系の爽快感のある香りです。

液状よりも保湿力の高いジェルタイプになるため肌に伸びやすくなじみやすいです。

ゼロファクターの値段については、公式サイトが最安値ですので注意しましょう!

私もゼロファクターで、ヒゲが細くなったり、生えにくくなったといったことを体感しています!

脱毛のように細胞を死滅させるのではなく、毛周期に合わせたホルモンにアプローチになるため、最低でも3ヶ月〜4ヶ月使い続けて初めて効果を実感できます。

Yahoo!知恵袋で「良い」の口コミ


ゼロファクターは効果ありましたよ!

私的にかなりアタリの商品だったんで、ほとんど毎日使っています^^

もともと青髭で悩んでいて、たまたま見たネット広告でゼロファクターが紹介されていて、ヤケで買いました(笑)

使ってみた感想はと言いますと、いままで悩みの種だった青髭が綺麗サッパリ改善されたことと、自宅で手軽に使用出来ることが何よりもありがたい!!

このアフターローションには整肌作用もあるため、剃刀負けがしにくい肌質に生まれ変わることができます。

今で使ってきたシェービング後の保湿クリームや化粧水などと比べて見ても、断然ゼロファクターの方がすべての点で優れていると思います。

周りの友人たちにもおすすめしましたが、みんな気に入って使っています!

参考:最近インターネットの広告でよくゼロファクターという男性向けのひげ… – Yahoo!知恵袋

ゼロファクターは髭の毛質を細くする効果だけでなく、保湿効果のある成分も配合されているため青髭対策にもつながります。

自分でできる剛毛ケアアイテムのため手軽に悩みが解消できます。

ゼロファクター使用者の「悪い」口コミ

続いてゼロファクターの「悪い」口コミを見ていきます。

Yahoo!知恵袋で「悪い」の口コミ


一週間使っても変わらないです。一週間って書いてあって効果無しもう少し様子見るか?

参考:Amazon Customer Review

ゼロファクターは毛の根元である毛乳頭に発育指令を促す5αリダクダーぜを阻害する成分が含まれています。

この成分を肌から日々浸透させることによって、毛の成長を遅らせたりホルモンバランスを整えます。

髭が全て生え変わる毛周期(1ヶ月〜2ヶ月程度)が1周、2周したところで、初めて効果を実感することができるため即効性には欠けます


正直申し上げて、本商品は何の効果もない悪徳商品です。

実は情けない話、私自身が公式ホームページより知らない内に定期購入させられ、3回使用しないと解約できないとの契約があり、契約解除も繋がりにくい電話のみで約30000円をドブに捨てる結果となりました。

Amazon様はこのような悪徳商法を行なっている会社の全く効果のない商品は取り扱わないように気をつけて下さい。

御社の信用を損ないます。これ以上の被害者が出ないことを祈ります。

参考:Amazon Customer Review

ゼロファクターの効果は、4ヵ月前後で感じている方々が多いことからも、定期購入は4ヵ月縛りになります。

これを知らずに購入していると、解約ができない!って事態に陥りますので注意が必要ですね。

Twitter(ツイッター)で「悪い」の口コミ

ゼロファクターは残念ながら即効性はありません

継続して使って初めて効果が得られる商品になるため、販売元では定期的に安く購入できる定期購入の申し込みが進められています。

定期購入の条件をしっかりと読んでいないと、損をした気分になるので注意が必要です。

ゼロファクター5αspローションの「良い&悪い口コミ」まとめ

◇ゼロファクターの「良い&悪い口コミ」まとめ◇

  1. 継続して使用(4ヵ月前後)している方は、ヒゲが薄くなったり効果を感じている
  2. 逆に、使用1ヵ月前後の場合は、まったく効果を感じることができていない
  3. 脱毛・除毛効果ではなく、徐々にヒゲが生えにくくなる肌環境を作る効果に期待ができる
  4. その為、即効性には欠けるので、短期的に効果を得たい場合の購入はおすすめできない
  5. 逆に継続して使用する場合は、公式サイトからの定期購入が結果一番安い購入方法になる

脱毛・除毛と言った即効効果のあるものではなく、ヒゲの成長速度を遅く・弱くする効果に期待ができるのが、ゼロファクター5αspローションです。

その為、どうしても短期的(1ヵ月前後)ではなく、長期的(4ヵ月前後)の使用をする気持ちで購入しないと、損をした気分に間違えなくなりそうです。

即効性を求める場合、ゼロファクター5αspローションの購入は避けた方が良いと体験談からも言えます。

ゼロファクターの販売会社もこのことをご存知の様です。

その為、公式サイトでは4ヵ月継続する定期購入で購入することをおすすめしていて、定期購入なら都度購入よりもかなり安く購入することができるようになっています。

Amazon・楽天などでもゼロファクターシリーズは販売されていますが(5αspローションはない)、公式サイトからのが安いので注意しましょう。

 

ゼロファクターが「うそ」と書かれる理由

購入前にゼロファクターを調べてみると【うそ】というキーワードがレビューサイトなどで見かけました。

確かに、毎日髭剃りの後塗るだけで髭の悩みが解消されることなんて「ありえない!」と思っていました。

でも、調べていくうちにゼロファクターは【うそ】ではないんではないかな?って思いました。

確かに誤解されそうな商品ではありましたが、使ってみて思ったのが「正しい知識をもって使用するれば十分に効果のあるケアアイテム」ってことです。

今思えばゼロファクターは、以下の3つのポイントからうそという口コミが書かれています。

ゼロファクターが【うそ】と書かれてしまう理由

  1. 脱毛・除毛効果ではなく抑毛効果
  2. 時間はかかる(4ヵ月前後)
  3. 料金・定期購入・縛り

一つずつお話していきたいと思います。

脱毛・除毛効果ではなく抑毛効果

ゼロファクターは「除毛クリーム」ではなく、名称は「ジェル状美容液」です。

レビューサイトなどを見ていると、「髭が生えてきた」「なくならない」「効果ない」といった書き込みも多くみられます。

それもそのはず、ゼロファクター「 5αspローション」は、剛毛対策のケアができるアイテムです。

脱毛剤のように毛を溶かして除毛させるのではなく、毛の根元である毛乳頭にアプローチすることによって発毛を遅くしたりします。

そのため全くヒゲがなくなるといったことはありません。

費用や手軽さから脱毛サロンなどと比較されていることが多いですが、根本的に違うため注意してください。

時間はかかる(4ヵ月前後)

ゼロファクターには、髭を根元から抜いてなくす効果はありません。

髭の濃さや量などは男性ホルモンが大きく関係しています。

ゼロファクターには、この男性ホルモンが毛の根元にある毛乳頭に発毛命令を出すのを阻害する成分が含まれており、日々使用することで髭にアプローチしていきます。

そのため脱毛剤のように即効性はありません。

個人差はありますが、毛周期を1周〜2周するためにも最低でも4ヶ月程度使用を続けることが推奨されています。

即効性を望むのであれば、脱毛剤などの使用をお勧めします。

料金・定期購入・縛り

ゼロファクターは長期的な使用が推奨されているため、公式サイトでは安く続けられるように定期購入が設けられています。

広告には初回価格980円と書かれていますが、実際には定期購入の申し込みが必要で、2回目以降は6,000円になります。

さらに4回目までの継続購入が必須になってくるので、これを知らないで申し込んでしまった方などがレビューサイトなどに悪い口コミを書き込みをしているようです。

私も調べてみて驚きました。

通常価格は9,000円のもするので、2回目以降でも定期購入であれば6,000円で購入することができるので、続けやすい値段設定です。

また、4ヵ月前後は継続して使用することにより、ゼロファクターの効果を体感しやすくなりますので、定期購入はおすすめです。

それにゼロファクターは、成分は良いものを使っているので納得です。

むしろゼロファクターは、剛毛対策だけではなく美肌効果にも期待できます。

ゼロファクターは、シェイビング後に気になっている部分に塗るだけで剛毛対策ができるだけではなく、天然の美肌成分が配合になっているため美肌効果もあります。

1本で肌環境を整えてくれるため、他のアルフターローションを購入する必要がありません。

ジェル状の美容液が浸透することによって、肌に潤いを与え保湿してくれます。

外部からの刺激も防ぎ、髭を生やす必要がない状態にもしてくれます。

また、シェイビング後の青髭対策にも効果があります。

こういったことから、下記のような方はゼロファクターを使用することで、納得のいく効果が得られると思います。

ゼロファクターがおすすめの方

  • 髭を薄くしたい
  • 髭剃りを楽にしたい
  • 青髭を目立たなくさせたい
  • 一部だけ目立たなくしたい
  • 同時に肌もケアしたい
  • 毛質を柔らかくしたい
  • 脱毛サロンには通いたくない
  • 日々のケアで薄くなったらいいなっと思っている

脱毛サロンや除毛剤などが出回っているため、ゼロファクターの広告をパッと見ただけでは髭がなくなると勘違いしてしまいがちです。

ゼロファクターは1本で剛毛対策から美肌効果のできるジェル状美容液です。

使用を続けることで髭が薄く、目立たなくなりますが、生えなくなることはありません。

自宅で手軽に、しかも1本でここまでできるケア商品はゼロファクターの最大の特徴です。

髭の根元の毛乳頭にアプローチする11種類の成分は、すべて天然成分になるため安心して使えます。

ゼロファクターで毎日のシェイビングが楽になり、出勤前の時間に余裕がでるのはありがたいです。

ゼロファクター5αspローションをもっと詳しく

男性向けの剛毛対策アイテムとして話題になっているゼロファクターですが、その中でも人気なのが「5αspローション」です。

他のゼロファクターシリーズと異なり脱毛・除毛効果ではなく、肌を守りながら毛を生えにくくさせるアイテムとなるため、男らしさは残しつつ毎日のジェイビングを楽にしてくれます。

「 5αspローション」は11種類の天然成分が配合された「ジェル状の美容液」です。

毎日のシェイビングや入浴後など1日数回、気になっているところに塗布するだけで毛が生えにくくなる効果があります。

なぜ「抑毛効果」があるのか?

髭は強い男性ホルモンであるジヒドロテストロンが分泌されると、毛の元である毛乳頭に発毛命令が送られ生えてきます。

ゼロファクターは、ジヒドロテストロンの分泌の原因である「5aリダクターゼ」と「テストステロン」に着目しました。

5αspローションの成分には、5aリダクターゼを阻害する天然成分が配合されています。

毎日肌から浸透させることによって、再生毛の基にアプローチします。

また、天然成分の中には肌を守るものも含まれているため、ジェイビング後の肌を鎮静させ、しっかりと保湿してくれる効果があります。

毛は乾燥や細菌など外部からの刺激を守るために生えていることもあり、5αspローションで肌を守ることによって髭が生えなくても大丈夫な環境を作ります。

こういったことにより、抑毛効果が期待できます。

「5αspローション」と「脱毛剤」と「脱毛サロン」の違い

毛が生えなくなるなら、脱毛剤やサロンなどでも同じと思われると思います。実際に私もそうでした。

しかし、5αspローションは「ジェル状の美容液」であって、毛を抜く効果はありません。

市販されている脱毛剤は、酸の力で毛の主な成分であるタンパク質を溶かして除毛しています。

刺激が強いため顔などには使用できないものがほとんどです。

参考:脱毛クリームが体に与える影響 | 東京イセアクリニック(銀座・渋谷)

近年、男性専門の脱毛サロンが増えており、低価格でフェイスラインや体毛を脱毛できるようになりました。

プロの手により脱毛できるので安心で、確実に綺麗に生えてこなくなります。

ただ、1回では効果はほとんど見られず、毛の周期に合わせて箇所によっては最低でも数年通う必要があります。

嘘のように毛穴も目立たなくなるので、髭を完全になくしたいという方にはとてもオススメです。

参考:あご髭脱毛|メンズ脱毛 東京渋谷・池袋【YES】ひげ・男性脱毛サロン

5αspローションは、先程もお伝えしたように毛が全く生えてこなくなるといった効果はありません。

剛毛な髭の毛質を柔らかくして毎日のシェビングを楽にしたり、毛が生えてくる周期を遅くすることで手間をなくしたりといった効果があります。

  • 女性のようにツルツルとしたフェイスラインにしたいのであれば、脱毛サロン。
  • 髭は残しつつも薄くして手入れは楽にしたい方は、5αspローション。

と、いったように自分も目的にあった施術を選ぶことをオススメします。

5αspローションも脱毛サロンも効果を実感できるまで時間がかかります。

脱毛サロンに通いながらも、保湿力の高い5αspローションを使うのも一つの方法です。

ゼロファクターの解約方法・注意点

ゼロファクターの解約方法は電話受付のみなので注意しましょう。

ここでは、ゼロファクターの解約方法とその際の注意点をお伝えしたいと思います。

ゼロファクターの解約方法

ゼロファクターの解約連絡先

電話番号:03-3496-3586

受付時間:平日10時〜13時・14時〜17時

こちらの番号は、ゼロファクターシリーズの販売元である株式会社エムアンドエムのコールセンターになります。

メールでの受付はトラブルの元となるため行っっていないそうです。

受付時間が平日のみ、さらに限られた時間帯になるため、電話が常に混み合っているようです。

解約をお考えの方ははやめの連絡を心がけた方が良さそうです。

ゼロファクター解約時の注意点

ゼロファクターの解約時の注意点は2つあります。

ゼロファクターの解約時の注意点

  1. 回数制限がある
  2. 締め切り日がある

回数制限

ゼロファクター5αspローションの定期購入は、4回目までの商品購入という回数制限が条件と成っています。

4回未満での途中解約の場合、

  • 解約ができない
  • 4回分が通常価格となり残りの回数分+差額の請求が発生する

ため注意してください。

4回目の商品を受け取り次第、解約の申し込みが可能です。

解約締め切り日

次回発送の10日前までに電話での解約が必要です。

10日前を過ぎてしまっている場合は、キャンセルができないためそのまま受取という形になります。

基本的に商品到着1ヶ月後の日にちが、次回発送予定日になっています。

先程もお伝えしたように電話の受付時間は限られています。

事前に解約をお考えの方は、商品が到着次第解約の手続きを行うことをおすすめします。

ゼロファクターのスムーズな解約方法

解約時の電話番号は、問い合わせ等も同じ番号になるため「商品名」と「定期購入解約」の旨を伝えるとスムーズです。

また、本人確認として登録時の名前、住所を聞かれるのですぐ答えられるようにしておきましょう。

最後に解約理由を聞かれます。

ある方はそのままお伝えいただき、ない方は特にないと伝えても別の商品の勧誘などはないようなので安心してください。

ゼロファクターの解約をお考えの方に

ゼロファクターの解約前にお伝えしたいことをお話します。

お届け間隔の変更が可能

ゼロファクターの定期購入は5回目以降から、商品のお届け間隔を変更することができます。

「もっと短い間隔で商品が欲しい」

「4回目が届いているけどまだ開けていないのが1本ある」

などといった方はこちらの方法がおすすめです。

解約時と同じ電話番号でいつでも自由にお届け日数の変更が可能で、最長2ヶ月の間隔をあけることができます。

ゼロファクターの使用方法

「効果が実感できなかった」という理由で解約をお考えの方がいらっしゃると思います。

ゼロファクターは最低でも3ヶ月〜4ヶ月の使用が目安となっているため、即効性に欠ける商品です。

目的が異なっている場合は、解約をオススメします。

ゼロファクター5αspローションは、髭の元となる毛乳頭に発毛命令をだす男性ホルモンになる前の「5aリダクターゼ」と「テストステロン」の結びつきを阻害する成分によって、髭の発毛を遅らせたり毛質を細くしたりします。

個人差がありますが、毛周期に合わせて全ての毛が生えかわるまでに1ヶ月〜2ヶ月程度かかると言われいます。

確実に効果を実感するためには3ヶ月〜4ヶ月を最低使用期間とし、1年毎日続けることで1年前との毛質が変わってくると言えます。

配合されている成分は確かなものばかりなので、正しい使い方を今一度確認してみることをおすすめします。

ゼロファクターを継続してみた感想

毎日の髭剃りを楽にしたい、髭剃りの時間を短縮したい、青髭が気になるっといった方の悩みを解決してくれる剛毛対策商品が「ゼロファクター」です。

日々の髭剃りの後や入浴後に気になっている部分に塗るだけで髭が生えるのが遅くなったり、毛質が細くなるといった効果が期待できます。

私は髭の濃さに悩んでいましたが『脱毛するほどでもないなぁ』っと思っていた時、出会ったのがこのゼロファクターでした。

パイナップル豆乳ローションとも迷いましたが、見た目的にゼロファクターをにしました 笑

使用したからこそ気づいた感想をまとめます。

ゼロファクターはジェル状の美容液

私は、今まで髭剃りの後は、化粧水のみでした。

ゼロファクターは、濃度の高いジェル状になっているため伸びもよく、肌に染み込んでいく感じがとても強いです。

さらにアロエやバシャンベなど、保湿力の高い成分が配合されているため肌が乾燥しにくくなりました。

そのおかげで粉が吹くこともなく、肌荒れもなくなった気がします。

髭を薄くする効果をだけを期待して、ゼロファクターを購入しましたがこういった効果があったのは、ラッキーでした!

ゼロファクターは「即効性はない」

「肌質が以前よりも良くなった・ヒゲが伸びるのがなんとなく遅くなった」と感じていますが即効性には欠けます。

髭の悩みを解消と書いてあると、すぐに毛が生えてこなくなることを期待しがちですが、ゼロファクターは美容液です。

顔には、脱毛剤は刺激が強く使うことができないため、すぐに髭をスベスベにすることはどの方法でもできないようです。

さらに、脱毛サロンでフェイスラインの施術を行うと、異様にツルツルになってしまう。

そこまでの効果は求めていないため、毛質を柔らかくするというゼロファクターを使用し続けています。

毛周期に合わせて使用を続けてた方がよさそうなので毎日継続して使っています。

ゼロファクターは「定期購入」がおすすめ

購入を考えている方にぜひ知っておいてもらいたいのですが、定期購入を申し込んだ方が断然に安く購入することができます。

どのサイトと比較しても最安値です。

また、続けることで効果が見られるため、長く使用するのであれば定期購入の申し込みをおすすめします。

一度申し込めば買いに行く手間もなく、自動的に1ヶ月づつ商品が届きます。

初回のみ980円

通常価格9,000円するゼロファクターですが、定期購入の申し込みで初回のみ980円で購入が可能です。

2回目以降からも6,000円と普通に購入するよりも安く使用できます。(通常価格:9,000円)

5回目からは商品が届く間隔も自由に選ぶことができます。

解約時の注意

購入前に定期購入について調べていて分かったのですが、ゼロファクターは4回目(4ヶ月)あたりから効果が見られる方が多いため、定期購入は4回目までは解約ができないそうです。

もし、解約する場合は差額を請求されるとも聞きました。

私はアレルギーなどがないため問題ありませんでしたが、もし、肌が弱い方は事前に成分を調べておいた方が良さそうです。

ゼロファクターの感想まとめ

男性化粧品の中には、おじさん臭い化粧品がありますよね。。でも、ゼロファクターは爽やかなミント系の香りです。

仕事前・休憩時間などに使用しても、全く問題ないのでありがたいです。

保湿力は今まで使っていたものよりも高く、シェイビング後の肌の調子がとても良いです。

私は、定期購入で通常価格よりも安く使用を続けていますが、1回目と2回目の値段は異なるので購入を考えている方は注意してください。

これで髭の生えてくる速度が遅くなってきているので、一石二鳥といった感じです。

髭のことだけでなく、質のいいアフターローションを探している方には特にお勧めしたいです。

パッケージ・見た目

見た目が黒く、洗面台に置いておいても女性らしさがなくいい感じです。

「Z」っいう文字は気になりますが、男らしいということでOK。

サイズも凄い大きいわけではなく、鏡の裏側などにすっぽり入るサイズです。

塗ってみた感想

塗った時にスースーする感じがします。

先ほどもお伝えしたように、ジェル状になっているためだいたい2プッシュくらいでフェイスライン、首あたりまで十分に伸びます。

私の場合、1ヶ月1本が目安となっていますが、毎日使っても余るくらいです。

4ヶ月後には配達間隔を最大2ヶ月後まで伸ばせるので、調整してもいいなかー?と思っています。

ゼロファクターの評価(個人的・客観的な評価)

男性専用ヒゲ・ムダ毛ケアコスメの実績No.1のゼロファクターの中でも、2年連続モンドセレクション銀賞を受賞しているのが「5αSPローション」です。

口コミやレビューサイトを見てみると、あまり良くない評価が目立ちます。

なぜそのような評価がされてしまうのか、実際のところどうなのか調べてみました。

ゼロファクターの口コミから評価

サイトなどで一度効果がないという情報を見てしまうとSNSが発達してる今、すぐに情報が広がってしまいます。

ゼロファクターの口コミをみていると「効果なし」「うそ」「怪しい」など言っている方々もいらっしゃります。

実際に使用して効果がなかったことは事実だと思いますが、ゼロファクターは成分を調べてみると怪しいものではありません。

使い方や使用期間によって結果は変わってくるでしょう。

勿論、ゼロファクターで効果を実感している口コミも多数あります。

ゼロファクターを成分で評価

髭が生えてくる原因は、男性ホルモンと肌環境の2つになります。

一つ目の原因である男性ホルモンはジヒドロテストロンといい、5αリダクターゼとテストステロンが結びつくと分泌されると発毛します。

ゼロファクターは、この発毛理論に着目し、5αリダクターゼを阻害する大豆やガウクルアなどの成分を配合しました。

また、2つの目の原因となる肌環境を整えるため、保湿力の高いアロエやバシャンベなどの成分も含まれています。

発毛を遅らせる効果のある成分は全部で11種類も配合され、すべて10億分の1mサイズにナノ化されているため肌から毛の元である毛乳頭まで素早く浸透します。

このことから、髭が生える速度を遅らせたり、剛毛対策のできる成分がしっかりと含まれていることが分かります。

ゼロファクターを使用頻度で評価

成分がしっかりしていることが分かれば、あとは正しい使用方法になってきます。

ゼロファクターはジェル状の美容液になるため、上記のように髭が発毛する原因にアプローチするため、毛周期に合わせて3ヶ月は最低でも使用することをお勧めします。

公式サイトでは、4ヶ月目から効果が見られた方が多いことから「4ヶ月は毎日使用することが推奨」されています。

シェイビングあとや入浴後など1日に数回たっぷりと気になる部分に塗布するのがポイントです。毎日継続して使用するようにしましょう。

 

ゼロファクターの評価は目的次第

日々の手入れの中で、髭を薄くしたい、シェイビングを楽にしたいという方にはゼロファクターがおすすめです。

手間をかけずただ髭を無くしたいという方は脱毛サロンをおすすめします。

ただ、脱毛サロンも1度の施術で髭は無くならず定期的に通う必要があるためゼロファクターの方が楽かもしれません。

正しい使い方、継続して使える方に向いているアイテムです。

ゼロファクターは効果なし!?効果なしと言われる理由

剛毛対策ローションとして人気のあるゼロファクターですが、口コミサイトやレビューなどで「効果なし」と見かけることがあります。

通常価格1本9,000円もするのに効果がないなんて残念ですよね。

調べてみると効果がないのではなく、ゼロファクターの効果を勘違いしてしまっている場合があるようです。

ゼロファクターの成分は確かななものになるので正しい使い方、商品のことをきちんと理解していれば効果は十分に得られるアイテムです。

ゼロファクターで「脱毛」効果はない

ゼロファクターは髭の悩みを解消してくれるアイテムではありますが、髭が生えてこなくなる脱毛効果はありません。

商品の裏面を見てお分かりの通り、ゼロファクターは「ジェル状の美容液」です。

髭を薄くしたり、生える速度を遅くする効果がる成分が含まれています。

市販されている脱毛剤は、刺激の強いものばかりで顔周りには使用できないものばかりです。

ゼロファクターを使用すれば髭が生えてこなくなると思って使用していると「効果がない」ということになりかねませんので注意してください。

ゼロファクターに「即効性」効果はない

髭に悩んでいる方は、少しでも早く効果を実感したいのが本音ですよね。

実際に私もそのうちの一人でした。

即効性も考えて脱毛サロンも検討しましたが、調べてみると5回〜10回程度月に一度通う必要があるようです。

確実に髭はなくなるみたいですが、即効性という面では欠けています。

ゼロファクターの発毛を遅らせる効果も、使用を続けて4ヶ月目あたりから体感できる方が多いようです。

毛には毛周期が存在しており、髭の全ての毛が生え変わるまでには1ヶ月半〜2ヶ月はかかるそうです。

髭の毛質を完全に変えるまでには、毛が全て生え変わる毛周期を何度か繰り返す必要があります。

日々肌から発毛を遅らせる成分が含まれたゼロファクターを浸透させることで、数ヶ月後には髭の処理が楽になるでしょう。

ゼロファクターの「使用頻度・使用量」で効果なし

先ほどもお伝えしたように、髭は毛周期と体内のホルモンのバランスによって濃さや量などが決まってきます。

ゼロファクターの正しい使用方法として、4ヶ月程度1日数回毎日気になる部分に塗布する必要があります。

ゼロファクターに含まれている成分はナノ化されており、ジェル状で伸びやすいためしっかりと肌に浸透します。

しかし、女性ものの基礎化粧品などでも言われているように「たっぷり」と使用することも大切です。

爽快感のある香りで、ベタつきもないため仕事前にも安心して使用できます。

シェイビングやお風呂上がりは、肌が水分を欲している状態になるため特に使用することを心がけましょう。

ゼロファクターの成分は確かで安全

ゼロファクターシリーズは20年間、累計180万本もの販売実績があり会社自体も安心できます。

ゼロファクターの発毛を遅らせる成分は、大豆やガウクルアなど全て天然成分になっています。

また、保湿効果のあるアロエやバシャンベなどの成分が、肌を潤し外部の刺激から守ってくれます。

これらは化粧品や漢方などにも使われてる安全性の高い成分です。

ただし、アレルギーをお持ちの方、肌が荒れやすい方は一度購入前に成分を確認しておくことをお勧めします。

ゼロファクターの正しい知識で効果あり

ゼロファクターは髭の発毛理論に着目された成分が配合されているため、毎日使用を続けると髭が薄くなってきたり生える速度が遅くなります。

また、美肌成分も配合されているため、乾燥や青ヒゲ対策の効果も同時に実感できます。

髭を綺麗に無くしたい方、生えてこなくしたい方は脱毛サロンでの施術がおすすめです。

自分の目的に合わせた髭のケアを選択することが大切です。

ゼロファクター「楽天・Amazon・薬局」の販売店情報

男性用剛毛対策ローションとして長年話題になっているゼロファクターですが、公式サイト以外に購入すすることができるのでしょうか。

結論から言うと薬局などの実店舗での販売はされておらず、Amazon・ヤフーショッピングのネット販売のみとなります。

(※2018年1月の時点では楽天での取扱いはありませんでした)

それぞれの値段は変わってくるのか、購入方法などをまとめてみました。

ゼロファクターの最安値は(楽天・Amazon・薬局を比較)

ゼロファクターの取扱いがあるサイトは現在、公式サイト・Amazon・ヤフーショッピングの3つです。

ゼロファクター「5αspローション」の通常価格は1本9,000円になります。

それぞれのサイトの最安値を比較はこちらになります。

  • 公式サイト:980円
  • Amazon:7,386円
  • ヤフーショッピング:9,200円

3つの各サイトの最安値を比較してみると、公式サイトの980円が最も安いことが分かりました。

ゼロファクターは定期購入での申し込みがどの購入方法よりも最安値になります。

しかし、定期購入には回数制限や2回目には料金が変わってくるなどの条件があるため、購入時にはよく規約を読んでから申し込むことをおすすめします。

また、単品でゼロファクターを購入したい方は、Amazonでの購入が最安値になります。

単品の購入となるため解約などを考えなくても良いので、一度どのような感じか体感したい方にはおすすめです。

しかし、1本では発毛を遅らせる効果は得ることができません。

お試し程度の感覚での購入が良いでしょう。

ゼロファクター5αspローションは「すね毛」にも使える!?

髭の悩みを1本で解消してくれるゼロファクター「5αSPローション」。

11種類の発毛を遅らせる効果のある成分がたっぷりと配合されており、毎日使うことで髭が薄くなったり生える速度が遅くなるといった効果があります。

5αSPローションは、髭だけでなく全身にお使いいただけます。

ゼロファクターはすね毛や全身に使える

ゼロファクターシリーズの5αSPローションは、公式サイトを見てみると髭の悩みを解決してくれると記載されています。

しかし、購入してみると全身に使えることが分かりました。

ゼロファクターはジェル状の美容液

5αspローションは除毛剤ではなく美容液に分類されます。

そのため顔だけではなく他の箇所にも使用できます。

ただ、成分には発毛を遅らせる効果のある成分が含まれているため、毛が薄くなってしまうと困る箇所には使用しないようにしましょう。

即効性はないものの、使用しているうちに毛質が変化していきます。

ゼロファクター5αspローションの発毛を遅らせる効果

ゼロファクターには色々と種類がありますが、こちらでは5αspローションについてお話しています。

5αリタクターゼ対策成分配合

ゼロファクターは毛が生える原因である男性ホルモンに着目しました。

髭や胸毛は「性毛」と呼ばれる毛に分類されます。

男性ホルモンの一種であるテストステロンが、5αリダクターゼと結びつくことによってより強い男性ホルモンであるジヒドロテストロン(DHT)に変化します。

このDHTが毛の元となる毛乳頭に発毛命令を促すことで性毛の成長させます。

ゼロファクターは、テストステロンと5αリダクターゼが結びつくことを阻害させる成分を配合しています。

女性ホルモンと同様の働きをする成分

男性ホルモンの分泌を減らすため・阻害するためには女性ホルモンと同様の働きをする成分が必要です。

ゼロファクターには、ダイズやガウクルアなどエストロゲンを含んでいたり、活性化させる働きのある成分が含まれています。

肌から毎日浸透させることにより濃い毛を薄くしたり、生えてくる速度を遅らせたりと髭にアプローチします。

肌を守り乾燥を防ぐ

ゼロファクターは発毛を遅らせるだけではなく、肌環境を整える効果もあります。

髭は肌を乾燥や摩擦から生えてくるのを守るために生えてくるものでもあり、外部からの刺激によって生えやすくなってしまいます。

肌環境を整えることは発毛にも大きく関わってくることが分かります。

ゼロファクターの成分にはアロエやローズマリーオイルなども含まれており肌を保湿し、潤いのある肌にしてくれます。

肌環境が整うと毛穴や青ヒゲも目立たなくなります。

シェイビングの後や入浴後などは特に肌が乾燥しやすい状態になっています。

こまめに塗布するよう心がけましょう。

ナノ化された11種類の成分

これらの成分は肌の角質層に浸透しやすく、毛根部に素早く到達させるため「ナノ化」されています。

また、ジェル状になっているため伸びもよくベトつかないため使いやすいです。

爽快感のある香りで、仕事前、仕事中にさっと塗布できるのもありがたいです。

ゼロファクターのシリーズ

ゼロファクターシリーズには5αSPローションの他にも、5αSVリムーバーがあります。

これは除毛剤になるため、顔、陰部以外の箇所に使えるアイテムとなっています。

ワキ毛や胸毛などの広範囲の毛を除毛したいと考えている方は、この商品がオススメです。

また、アフターローションとして5αSPローションを使うと除毛効果が長引くとも言われています。

ゼロファクターシリーズの製品は、市販されている脱毛剤や除毛剤と異なり、肌を保護する成分も同時に配合している製品が多いです。

毛を抜くことは皮膚に負担がかかりやすいですが、なるべく皮膚への影響を最大限に抑えるように考えれれているため安心して使用することができます。

ゼロファクターは目的に合わせて使用する

髭を薄くしたい、生える速度を遅くしたいなどといった方は5αSPローションの使用をオススメします。

髭だけではなく全身に使うことは可能ですが、除毛効果はないので注意してください。

髭などの皮膚が薄い部分には使用できませんが、毛をなくしたい、全身をケアしたいという方は同じゼロファクターシリーズの5αSVリムーバがオススメです。

また、一時的なものではなく、持続的に毛をなくしたい方は脱毛サロンでの施術をおすすめします。

脱毛サロンではフェイスラインからすね毛、胸毛など広範囲の毛を徐々に脱毛していくことが可能です。

自分の目的に合わせて毛のケア方法を選んでいきましょう。

ゼロファクターの使い方「まずは効果を知る!」

少しでも髭にかける時間を短縮したい、もう少し髭が薄くなったらいいなと思っている方は少なくないのではないでしょうか。

ゼロファクター5αspローションの口コミやSNSなどを見てみると、こちらで効果を実感できなかったという方もいるようです。

ゼロファクターは剛毛対策ケア商品としてロングセラー商品です。

正しい使い方をすることで効果は実感できる成分が配合されていることは間違いないので、効果を実感できない方は今一度使い方を見直してみましょう。

ゼロファクターは脱毛剤ではない

まずはじめにお伝えしておきたいのがゼロファクターは脱毛剤ではなく、「ジェル状美容液」です。

そのため、毛が根元からきれいに抜ける、生えてこなくなるといった効果はありません。

また、市販されている脱毛剤は、基本的にすね毛や胸毛などの体毛用であり、刺激の強いため顔に使用することはできません。

髭が生えてこなくしたい方は、脱毛サロンでの施術をおすすめします。

ゼロファクターは即効性はない

ゼロファクター5αspローションは、脱毛剤ではないので即効性はありません。

ゼロファクター5αspローションのように、顔周りの毛を除毛や発毛を遅らせるには、即効性があるものは存在しません。

そのため脱毛サロンを選んでも、ゼロファクターを選んでも、効果が見られ始める日数に大きく差はないといえます。

ゼロファクターでの剛毛対策

ゼロファクターは、強い男性ホルモンになる前のテストステロンと5αリダクターゼが、結びつくのを阻害して髭が生えてくる速度を遅くしたり毛質を細くしたりします。

この成分はすべて天然であり、肌に良いため安心してお使いいただけます。

また、ナノ化されているため肌の角質層に素早く入り込み毛の元へと深く浸透します。

肌環境が崩れているシェイビング後や、より肌に浸透しやすい入浴後や洗顔後などに毎日塗布するとより効果的です。

また、毛質を変えるためには毛周期が関わってくるため、4ヶ月程度の継続した使用がおすすめです。

ゼロファクターの保湿力

髭は外部からの刺激を守るために生えています。

そのため、乾燥や摩擦などで肌を刺激してしまうと、髭が生えやすい環境を作ってしまうことになります。

ゼロファクターには保湿力のあるアロエやローズマリーエキスが含まれており、肌環境を正常に保つ効果もあります。

発毛を遅らせるだけではなく、基礎化粧品の一つとして使っている方もいらっしゃるようです。

ゼロファクター5αspローションの「正しい使い方」

成分の抑毛効果が正しいのであれば、後は使い方が大切になってきます。

公式サイトで推奨されている、ゼロファクター5αspローションの正しい使い方はこのようになります。

ゼロファクター5αspローションの使い方

  1. いつも通りにシェイビングする
  2. ジェイビングを髭が気になる部分に満遍なくたっぷりと塗る(この時に肌が脂っぽかったり濡れていると美容液が浸透しにくい場合があるので軽く拭き取りましょう)ジェル状になっているため伸びが良く、1〜2プッシュ程度で顔周りから首あたりまでしっかりと塗ることができます。
  3. 1日に数回好きなタイミングで髭に塗布する


たったこれだけではありますが、1日に数回というところがポイントとなってきます。

また、浸透力をさらに上げるためには血行を良くする必要があります。

手間をかけている方は蒸しタオルなどで毛穴が開いた状態でローションを浸透させているようです。

保湿力は高いですが、こまめに塗布することで肌質も変わりお手入れもらくになっていきます。

途中で使用をやめてしまうと、毛質はまた毛周期によって元どおり担ってしまう恐れがあるのでなるべく使用を続けることをオススメします。

ゼロファクターを正しく使って効果を上げる

ゼロファクターの成分は発毛を遅らせる効果だけでなく、肌を守ってくれる成分も含まれているくらい良い成分で出来ています。

そのため正しい使い方や効力を上げる使い方をすると、数回の毛周期で効果を実感することができるでしょう。

女性みたいなアドバイスですが、美は1日にしてなりません。笑

日々のケアすることで髭の悩みは解消されていきます。

もし、これらが面倒くさい、お手入れいらずで髭をなくしたいという方は脱毛サロンでの施術がオススメです。

ゼロファクター5αspローションをやめたら濃いヒゲに戻る!?

男性専用に作られたジェル状化粧水「ゼロファクター 5αspローション」は、塗布するだけで「肌質を改善し、髭が生えにくい環境」を作ります。

継続的に使用することで効果を体感できるアイテムですが、効果が現れ始めたら使用をやめても効果は継続されるのでしょうか?

結論からお伝えしますと、使用をやめたら効果は持続しません。

ゼロファクターは、残念ながら脱毛や除毛といった効果ではなく、あくまでも髭が生える速度を遅らせるといった効果になります。

一度使用をやめてしまうと、せっかく出てきた効果が半減してしまうので、注意が必要です。

ゼロファクターの効果を理解する

ゼロファクターは、入浴後やシェイビングの後などに、直接肌に塗布して使用する化粧水です。

ジェル状になっているため伸びも良く、広範囲に塗ることができます。

5αリダクターゼを阻害

ゼロファクターは、濃い髭が生えてくる原因となる5αリダクターゼの発生を阻害するための成分が豊富に配合されています。

この5αリダクターゼは、男性ホルモンであるテストステロンをより強力な男性ホルモンのジヒドロテストロに変化させる酵素です。

5αリダクターゼ阻害成分として、ゼロファクターにはダイズやガウクルアなど11種類の成分がバランス良く配合されています。

この剛毛対策成分を中心に髭の元となる再生毛にアプローチしていきます。

肌を守る高い保湿力

青髭や剃刀負けの原因となる、肌の乾燥を防ぐためゼロファクターは、肌環境を整える成分がたっぷり配合されています。

シェイビングの後の肌は、とても敏感になっています。

ゼロファクターは、肌を保護するだけではなく、毛穴を引き締め、肌に潤いを与えることで、クリアな肌を目指すことができます。

肌環境を整えるためにも、広範囲にたっぷりとこまめに使用するのがポイントです。

肌への負担が軽い

市販されている安価な化粧水は、化学成分などが多く使われていることがあります。

ゼロファクターは、毎日使うものだからこそ身体に負担をかけるものを極力省き、髭対策に役立つ要素だけを集めて作られています。

肌への負担を軽くすることで、余計な肌の炎症を抑えます。

ゼロファクター5αspローションは「脱毛剤」や「除毛剤」ではない

ゼロファクター5αspローションを使用する方の多くが勘違いしやすいは、ゼロファクターを使用すれば、髭が生えてこなくなると思うところです。

残念ながら、日本で発売されている除毛剤は、刺激が強く顔周りに使用できるものはありません。

一生髭を生やさなくさせたいのであれば、サロンや病院などで脱毛を受けることが必要です。

数回の通うことで髭が生える速度が遅くなり、毛穴も目立たなくなってくるので、時間とお金に余裕がある方にはオススメです。

近年男性専用のサロンも出てきているので、恥ずかしさもさほどないでしょう。

脱毛に比べるとゼロファクターは、手軽に行える髭のケアといった感じです。

毎日こまめに使用することで、毛質や髭の発毛速度が徐々に変化してきます。

髭の毛周期と肌環境の具合により、使い始めから効果を体感するまでの使用期間には個人差があるようです。

毎日継続した使用により、効果を体感している方は多く、シリーズは累計180万本も突破したロングセラーになっています。

ゼロファクター5αspローションは「継続した使用」が大切

ゼロファクターは、日々の生活の中で、剛毛対策できたらいいな。肌の調子を整えたいな。っと思っている方にはぴったりの化粧水です。

繰り返される毛周期によって、効果を体感することができますが、使用をやめてしまうと再度男性ホルモンのバランスにより、元に戻ってしまう可能背が非常に高いです。

継続的な効果を望むであれば、毎日のシェイビングの後のケアとして習慣にしていくことをオススメします。

ヒゲ対策のゼロファクター5αspローションはどんな髭にも効果あるのか!?

ゼロファクター5αspローションは、どのような髭にも効果があるのでしょうか?

ゼロファクター5αspローションは、シェイビング後に塗るだけで、徐々にヒゲが生える速度が遅くなったり、ヒゲの毛質が柔らかくなったりといった効果を体感することができます。

購入前に一番気になるポイントとしては、自分に合うかどうか?効果があるかどうか?って部分ですね。

結論からお伝えすると、どんなヒゲの濃さの方でも効果は期待できます。

多くの男性がゼロファクター5αspローションを愛用

ゼロファクターの公式サイトを見てみると、濃いヒゲ・青髭・剃刀負けなどに悩んでいる方などが多く、長年愛用されていることが分かります。

さらに口コミサイトなどを見ていても、ゼロファクターの効果を体感している方が多いようです。


ゼロファクターを使う前に比べれば、多少は髭が薄くなってきたかなとは思ってます。

参考:ゼロファクター5αSPのローションを知ったのですがどのくらいの効果が期… – Yahoo!知恵袋

濃い髭が生えてくる原因

男女問わず、男性ホルモンと女性ホルモンともに存在します。

男性ホルモンが多く分泌されればされるほど「体毛は濃く、頭皮は薄毛になりやすい」と言われています。

参考:毛濃いと将来ハゲる?体毛と頭髪の関係を解説 | 育毛剤のミカタAGA戦記

ゼロファクターは強い男性ホルモンである、ジヒドロテストステロンに働きかける5αリダクターゼを阻害する成分が配合されています。

日々直接外側からこの成分を浸透させることにより、髭の再生毛へアプローチし発毛速度を遅くします。

ゼロファクターの効果を体感できるまでには個人差がある

どんな髭・肌の方も使用し効果を体感することは可能ですが、髭の濃さ肌質などによって使用期間には個人差が生じます。

公式サイトによると、効果を体感できた方の多くは4本目辺り(4ヵ月)からだそうです。

そのため、定期便も4ヶ月の回数制限が設けられています。

効果を早く体感できる方の特徴として、こまめにゼロファクターをたっぷりと使用することが大切です。

乾燥肌の方は化粧水が浸透しにくいだけではなく、髭剃り負けや青髭が目立ちやすい状況になっています。

ゼロファクターの成分は浸透しやすいようナノ化されていますが、肌環境が整ってくればくるほど浸透力は上がります。

ゼロファクターで肌環境を整え、より成分が入り込みやすい状況を作るためにもこまめに使用するよう心がけましょう。

どんな髭にもゼロファクターは効果があるが、、

ホルモンが乱れる原因として、生活習慣も大きく関わってきます。

以前よりも髭が濃くなってきた方は、ゼロファクターを使用するだけではなく、なるべく食生活や生活リズムを整えることも意識すると良いでしょう。

元々髭が濃い方は、女性ホルモンに効果のあるダイズやナッツ類などを意識して摂取するよう心がけ、外側と内側から髭へアプローチしていくと理論上効果があわられやすいです。

今から始めれば4ヶ月後には、チクチクだった髭の触感の変化に驚くでしょう。

毛質自体も変わってくるので、髭剃りもだいぶ楽になります。

脱毛などと異なり数日で効果を体感できるものではないので、長期的に使用できる方にオススメです。

ゼロファクターはローションとリムーバーと種類がある

ゼロファクターシリーズは、部分・悩み別で使用するアイテムが異なってきます。

ただ、共通してい言えるのはすべての商品、男性向けに作られた「剛毛対策コスメ」になります。

ゼロファクターの中でも、除毛剤として発売されているのが「5αsvリムーバー」になります。

男性用除毛剤ゼロファクター「5αsvリムーバー」の使い方

5αsvリムーバーは、胸毛やすね毛が気になる男性向けに作られた除毛剤です。

お風呂や汚れても良い場所で、除毛したい箇所に5αsvリムーバーを毛が隠れるくらい塗り10分程度放置します。

毛がウネウネに縮れてきたらシャワーで洗い流したり、ティッシュでふき取るだけです。

初めての方で、毛量が多い方の場合、洗い流した方が楽なので、お風呂場での使用をお勧めします。

ゼロファクター「5αsvリムーバー」で除毛できる理由

5αsvリムーバーは、「毛質分解」によって除毛します。

毛質分解とは、体毛の組織をバラバラにする成分「チオグリコール酸カルシウム」により、毛の根元から分解させ痛みなく綺麗に除毛します。

ただ、医薬部外品となるため肌が元々荒れやすい方が、事前に必ず全成分を確認してからご使用ください。

どんな剛毛も10分で一掃

市販されている除毛剤は、女性向けに作られているため、男性が使用すると効果を感じにくい場合があります。

しかし、ゼロファクター5αsvリムーバーは男性向けに作られた除毛剤です。

体毛分解成分が、高配合されており、さらに内容量も550mlとたっぷりです。

除毛に便利な専用のスパチュラ(ヘラ)も付いています。

毛質分解は、脱毛のような痛みを伴うことはありません。

効果は数週間持続するようです。

一度根元から分解されているため、再生毛は毛質が変わります。

肌に優しい成分

5αsvリムーバーは、首から下の体毛すべてに使用が可能です。

除毛後の肌を整える美肌成分も高配合されているため、肌も荒れにくくなっています。

公式サイトには、肌を保護する成分も配合しているので、肛門周辺のデリケートな部分にも使用出来ると記載さています。

顔や陰部には刺激が強く使用ができないので、付着しないように注意してください。

また、独特な香りを軽減させるために、ジャスミンとローズの香料を使用しています。

ゼロファクター「5αsvリムーバー」の口コミ

イメージ通りでした。

すごく簡単に毛を一掃できてすごく楽でした。

参考:Amazon customer review

5αsvリムーバーの口コミは、とても良く効果を体感できた方が非常に多く感じました。

また、2010年から3年連続でモンドセレクションを受賞している商品なので、安心してお使いいただけます。

ゼロファクター「5αsvリムーバー」の購入時の注意点

ゼロファクター5αsvリムーバーは、通常価格8,400円(+税)になります。

公式サイトでは、お試し継続コースとして初回980円(+税)まで値引きされるコースがあります。

ただ、このコースは4回目(4本)の商品到着後でないと、解約することができない定期便です。

2回目以降も通常価格よりも割り引かれた5,200円(+税)になります。

ただ、5αsvリムーバーの内容量は全身使える分くらいたっぷりあります。

1回で十分に効果が感じられるものなので、一時的に毛を処理したいという理由の方は、単品購入をお勧めします。

継続的に除毛をする方は、定期便がお得でおすすめです。

購入前に、必ず申込規約を読むようにしましょう。

ゼロファクター「5αsvリムーバー」の除毛効果は抜群

口コミや成分を見ると、ゼロファクター5αsvリムーバーは除毛効果が高いようです。

脱毛サロンに行くのは面倒くさい、痛いのはちょっと、っという方は5αsvリムーバーがおすすめです。

たった10分で効果があるので、急ぎの場合も安心です。

冬の時期はあまり気になることは、あまり気になることはないかもしれませんが、これからどんどん暖かくなり、露出も増えてきます。

今まで気になっていた体毛の悩みを、今年は、5αsvリムーバーで解決してみてはいかがでしょうか。

一度使って見る価値ありそうです。

ちなみに、当ブログで体験談を紹介しているのは「5αsvリムーバー」ではなく「5αspローション」です。

以下で5αspローションについても少しお話しています。

ゼロファクター 「5αsvリムーバー」ではなく「5αspローション」とは?

剛毛対策ケア商品の先駆けとして発売され、今もなお話題になっているゼロファクターシリーズ。

その中でも、一番人気となっているのが「5αSPローション」です。

こちらのブログで紹介している私が使っているのも、このゼロファクター5αspローションです。

他のゼロファクターシリーズの商品と異なり、5αSPローションは美容液になります。

シェイビングやお風呂上がり、乾燥が気になる時などにさっと塗布するととで肌を守ってくれます。

また、この5αSPローションは、男性ホルモンの働きを補助する役割のある、5αリダクターゼにアプローチするため髭が生える速度を遅くしたり、毛質が変わったりといった変化があります。

濃い髭に悩んでいたり、髭剃りの手間を少しでも楽にしたい、肌環境を整えたいと思っている方にはおすすめな化粧水です。

ゼロファクター「解約の電話がつながらない!?」実際に連絡した結果!

ゼロファクターの定期便の解約方法は、電話連絡となっております。

ただ、解約時に電話がつながりにくいという声もとても多いです。

電話での受付時間は平日の限られた時間になっているのが、電話がつながりにくい原因の一つとなっているようです。

【※追記】2018年3月に私は質問があったので電話をしましたが、その際に間違えて解約先のコールセンターに電話してしまいました。

でも、この時は全然待たずにすぐに電話に出てきましたし、対応してくださった女性の方はすごく対応が良かったです!

ゼロファクターの解約電話番号

定期便の解約電話番号

03-3496-3586

受付日時:平日のみ

10:00〜13:00、14:00〜17:00

上記の電話番号は解約だけではなく、お届け間隔の変更やゼロファクターシリーズに関する問い合わせも同じになります。

そのため初めに解約の旨を伝えるとスムーズです。

ゼロファクターへの電話つながらない!?

「混みあっている為、おかけ直しください」の一点張りで、一切繋がらなくなり、商品のキャンセルすらできませんし、メールも無視されます。

参考:Amazon customer review

 

無事キャンセルできました。

電話が永久につながらないかと思いましたが、根気よく続けてよかったです。

参考:ゼロファクターという商品、注文してもまだ発送される前ならあっさりキャンセ… – Yahoo!知恵袋

口コミを見ていると、ゼロファクターの唯一のデメリットと言っていいほど、電話がつながりにくいようです。

公式サイトにはつながりやすい時間帯も記載されています。

しかし、記載している分この時間帯にも連絡が集中しそうな感じはありますね笑。

ただ、すんなりと電話がつながったという方も中にはいるようで、本当にタイミングとしか言いようがないようです。

次回発送までの10日前までの連絡が解約条件となっているので、解約をお考えの方は前もって連絡することをお勧めします。

ゼロファクターの解約の電話がつながりやすい日時

曜日:水〜金曜日

時間帯:11:00〜12:00、15:00〜16:00

この時間帯であれば、コールセンターの受付人員が多いのかもしれません。

受付開始時間や終了付近の時間帯は特に混み合うようなのでご注意ください。

ゼロファクター解約について

ゼロファクターの解約について気になるポイントをまとめました。

電話でしか解約できないのか?

ゼロファクターの解約は電話のみの受付となります。

メールやマイページでは、手続きを行うことができません。

間違えて定期便を申し込んでしまった場合

ゼロファクターを注文する際に、誤って定期便での購入を申し込んでしまった場合、キャンセル・返品などは行えません。

先ほどの口コミではできていた模様ですが、公式サイトではできないと書かれています。

購入ボタンを押す前に、注文ページの商品情報の部分で「¥9000⇒¥980(最安値/定期)」もしくは、「¥9000(定価)」を確認するようにしましょう。

「効果がない」「肌に合わない」ための返金希望は?

ゼロファクターは、自己都合での返金・返品・交換は受け付けていません。

実店舗での販売がない分、事前に使用を確かめることができない商品です。

そのため、肌への負担が気になる方は、購入前に全成分を確認するのがおすすめです。

商品が不良品っぽいと思った場合

「蓋や本体部分にヒビが入っていた」「異臭がする」など、公式サイトの内容と異なっていた場合、一度上記の電話番号に問い合わせてみてください。

ゼロファクター側が確認後、不良品であればすぐに新品と交換してもらえます。

(※ただし、故意・悪意での返品や交換と判断される場合は、受付できない場合があるので注意が必要です)

ゼロファクターを解約できる条件は?

ゼロファクターシリーズの全商品において、定期便を申し込まれた方は4回目の商品受け取り以降でないと、解約することができません。

解約手数料などは一切かかりません。

ゼロファクターの定期便は休止と再開が可能

ゼロファクター「5αSPローション」「5αSVリムーバー」ともに、最長2ヶ月間隔までお届け日時を伸ばすことができます。

休止も最長2ヶ月間行うことができるので「一時的に商品がたまってしまった。」「長期的な出張がある。」という場合には、解約ではなく休止をお勧めします。

休止や再開も解約同様、メールではなく電話での受付となるのでご了承ください。

ゼロファクターの解約の電話は意外とスムーズだった

実体験からすると、別に全然繋がりにくいイメージはありません。

2018年3月の話なので、もしかしたらこういった「ゼロファクターは電話が繋がらない!」という口コミにより既に改善したのかもしれませんね。

口コミをみていると、電話が繋がらないことがネックに感じるかもしれません。

しかし、私がゼロファクターに電話した時は、すぐ繋がりましたし対応もよかったです!

ゼロファクターは「薬局やドンキホーテ」などでの取り扱いはない?!

ゼロファクター5αspローションは、公式サイト・Amazon・ヤフーショッピング等の通販サイトのみでの販売となります。

そんなゼロファクターですが、薬局やドンキホーテなどでの実店舗での販売はありません

使用する前に、香りや使い心地を試してみたいところではありますが、残念ながら購入前に、手にとって商品を確認できる場所はありません。

おそらくですが、ゼロファクターシリーズは、安価で作れる化学成分などを極力省き、身体に負担がかからないような要素だけを集めて作られています。

そのため、商品自体の価格が市販されているものよりも、少々高いです。

仮に、実店舗などで販売すると、中間料が発生してしまうとさらに価格が高くなってしまい、消費者が購入しずらくなってしまう恐れがあると考えられます。

ゼロファクターにはお試し継続コースがある

ゼロファクター「5αSPローション」は、商品の効果を実感してもらうために、通常価格9,000円(+税)が6,000円(+税)で使用できるお試し継続コースがあります。

5αSPローションは、4ヶ月目辺りから効果を実感される方が多いことから、4ヶ月の継続が必須となります。

ただ、初回980円(+税)ととてもお得になっているためスタートしやすいです。

この価格で行えるのも、通販限定ならではです。

5αSPローションの他にも、除毛剤の5αSVリムーバーも同じように、お試し継続コースがあります。

しかし、容量が550mlとたっぷりあり、即効性もあるので、一時的にしか使用しない方は継続コースにされると余ってしまう可能性が非常に高いので、単品での購入をおすすめします。

ゼロファクターの継続コースを試すなら公式サイトから

お試し継続コースは、公式サイトでしか申し込むことができません。

また、単品購入後の継続コースへの変更は、初回価格の980円が適応されない場合があります。

単品で一度使用感を試してみたいという方は、Amazonや楽天など他の通販サイトから単品購入し、気に入ったらお試しコースを申し込むと無駄に料金が発生しないかもしれません。

ただし、公式サイトは万が一の商品のサポートを行ってくれますが、他の通販サイトは受け付けてもらえない可能性が高いのでご注意ください。

ゼロファクターが「悪質」と口コミされている2つの理由。。

ゼロファクターが「悪質」と勘違いされてしまっている口コミを見かけます。

この理由は「電話がつながらない、詐欺だ。」などと口コミに記載されているのが原因です。

結論からお伝えすると株式会社エムアンドエムは悪質会社ではありませんでしたし、私が電話をしたときはすぐにつながり対応してくれた方も優しい対応でした。

ゼロファクターを取り扱う株式会社エムアンドエムとは?

東京赤坂に会社がある株式会社エムアンドエムは、2011年に創立された化粧品や健康食品の企画・通信販売会社です。

ゼロファクターシリーズは、20年もの歴史があるだけに、途中で通販会社が変わったのか、販売会社の名前が変わったのかは、調べても分かりませんでした。

株式会社エムアンドエムは、ゼロファクターだけではなく、筋肉サプリや女性向けに作られたコスメなどを取り扱っています。

取引銀行や取引企業も大手ばかりで、会社のホームページには、所在地・役員名もきちんと記載されているので、怪しい会社とは言い難いでしょう。

なぜゼロファクターが悪質と言われてしまうのか!?

ゼロファクターを取り扱う会社自体は、上記から悪質業者という感じはありません。

ではなぜ?

ゼロファクターは悪質と口コミされてしまっているものがあるのでしょうか。

私が思うにゼロファクターが悪質と口コミされている理由は以下の2つだと思いました。

ゼロファクターが悪質と口コミされる理由

  1. 電話がつながりにくい
  2. 定期便の価格が異なっている

電話がつながりにくい

ゼロファクターは、お試し継続コースという名の定期便が存在します。

ゼロファクターシリーズの中でも「5αSPローション」は、継続して使用することによって、徐々に効果を体感できるものです。

商品がなくなるたびに、購入しなくても良いので、使用者にとってはとても便利なサービスとなっています。

この定期便の解約やお届け間隔の変更に関しては、電話での受付となっています。

受付日時が平日の限られた時間となっていることから、電話がつながりにくいとう口コミが多く、解約を希望している方は解約ができない状況になってしまっているようです。

口コミで電話がつながらないと言われていますが、私が電話した時はすぐに電話が繋がりました。

受付時間の短さは、唯一のデメリットと言ってもいいかもしれません。

ただ、お届け間隔の変更や解約に関しては、次回発送予定日の10日前までに、連絡をすれば良い仕組みになっています。

商品が到着し、次回発送予定日までに変更をしていなければ、約15日程度余裕があります。

変更などを希望される方は、前もって連絡することをおすすめします。

また、「5αSPローション」は、効果を体感される方が、4本目辺りから多いことから、お試し継続コースの解約は、4本目の商品が届いてからになっています。

電話がつながったとしても、解約条件を満たしていないと解約することができないので、ご注意ください。

メールでは一切対応してもらえないので、ご了承ください。

定期便の価格が異なっている

「5αSPローション」は、通常価格9,000円(+税)ですが、お試し継続コースを申し込むと月々6,000円(+税)で購入することが可能です。

試しに使用してみたい方が、商品を値引きすることで、使用を続けやすういような値段設定になっています。

さらに、初回申し込みに限っては、1ヶ月目の価格が980円(+税)と破格の値段になっているため、初めての方でも購入しやすいです。

試してみようかなっと思える値段設定になっています。

ただ、この価格が悪質と言われてしまうポイントなっているようです。

購入前にチェックを入れる申込規約にも、きちんと記載されいますが、980円は初回のみの価格で、2ヶ月目以降は月々6,000円(+税)になります。

「継続コース」の申込の方に限りの特別価格になっているため、4ヶ月目までは解約することはできません。

途中から値段が上がった!解約できない!っという口コミは、申込規約をきちんと読まれていない可能性が非常に高いです。

どの商品を購入する前もきちんと読むように、注意しましょう。

悪質ではないゼロファクター

ゼロファクターシリーズは、効果を体感して欲しいからこそ、このような値段設定や、回数制限を設けています。

確かに、問い合わせの電話の受付がつながりにくい、受付時間が短いのはのは、購入者にとってとてもデメリットな部分ではありますね。

2018年になってから私が電話した時は問題なく繋がりましたので、現在ではすでにこの口コミに対応されて電話はつながりやすくなっているのではないかと思っています。

公式サイトには、改善策としてなのか、電話がつながりやすい日時も記載されていました。

ゼロファクターの解約の電話がつながりやすい日時

曜日:水〜金曜日

時間帯:11:00〜12:00、15:00〜16:00

「5αSPローション」は、継続することで効果を体感できる商品です。

使用をお考えの方は、単品購入よりもお得に継続できる定期便での購入がおすすめです。

ただ、ゼロファクターシリーズで除毛剤である、「5αSVリムーバー」は、即効性があり内容量もたっぷりあるので、継続コースよりも、単品購入がおすすめです。

各価格には、税金や送料などは含まれていないため、購入前にある程度金額を確認しておくと誤差はありません。

商品の内容、成分、価格を納得した上での購入をお勧めします。